FC2ブログ

柚子大根


おはようございます。
良かったー晴れが続く。
明日の手土産、柚子大根。
塩と砂糖と酢と柚子あれ,まろやかさがもう少し。
そうそう。この間いただいたかぶら巻、昆布で巻いてあった。

今度は昆布もっ。006_convert_20151129102012.jpg
こんな時間が楽しい。004_convert_20151129101953.jpg
大根の皮は切り干し大根に。001_convert_20151129101927.jpg
硬くなりすぎた葉は入浴剤作りに。


一本の大根が教えてくれる知恵。
ここに運ばれてくる自然に
愛をこめて送り出す。

こんな小さなことが
届きますよううに。

排除するもののない世界に。
スポンサーサイト

かぶら巻

003_convert_20151128073051.jpg
おはようございます。
朝からあまりにも太陽が暖かく明るく
凍った窓ガラスを溶かしていきます。

切った指も、もうかさぶた。
こんな経験も知恵となり
勇気づけられる。

006_convert_20151128073111.jpg
しばらくお会いしてなかった方にいただいたかぶら巻き。
おいしい。何個でも食べたい。
柚子と赤唐辛子と砂糖と酢と塩に昆布。
そして想い。

一瞬不幸に見える出来事も
角度を変えれば幸せの道。
今日も未熟な私にYES.YES.YES.


うこん


こんにちは。
月光浴を終えて
今日は大掃除。パリン。003_convert_20151127171758.jpg
割ってしまいました。
その上、指から流血。
止まらない。
落ち着いて。そうそう心臓より高く。004_convert_20151127172822.jpg
寒いから痛くない。
常備薬のうこん。
わーしみる。
止まれ止まれ、止まったー。

自然治癒力。
誰の声でもなく
身体が教えてくれる。

きっと流れていったものはいらないもの。
すっきり。


身体は心を見せてくれる。
不自由と思える指先は
休息と感謝と出会いを連れてきてくれた。

伊吹山己高山野草


おはようございます。
伊吹山系己高(こころ)山で取れた山野草とハーブ
を天日干しした入浴剤を頂きました。
良かったらどうぞと手に渡された瞬間、
ピリピリピリ。
その香が身体の深部まで一瞬にして
緩めてしまいました。
また固まっていたんですね、私。003_convert_20151126085544.jpg
せっかくなので湧き水のお風呂に
入れると香はますます増して浸透していきます。

これを届けてくださったのは薬剤師さん。
普段、病院で患者さんにきっと渡せてないでしょう。
私にとっては本物の薬剤師さん。

生きるためじゃない。
優しい本当の魂が叫んでる。
費やす時間は
生まれてきたときの志を体験するための時間。

パン作り


おはようございます。
子供達とパン作りをしました。
私の中の経験が心の中で
わー焦げそうとか
パンは膨らむんだよとか
しゃべりだす。
006_convert_20151125085014.jpg
しかしあまりの楽しさにどうでもよくなる。

温もりの中、
目と目を合わせ微笑み
心で対話する。

出来上がったパンを
熱いうちに食べてほしいって子供達からのギフト。
おいしい.
やわらかくておいしい。
あまくておいしい。

ひとりひとり子供達は違う。
こんな時間の中で子供達は本来を取り戻し、
それがどんどん表に現れる。
あまーい時間が流れ出す。


おはようございます。
松の木に鳩が巣を作ってるよと教えていただきました。001_convert_20151124082807.jpg
凛として柔らかい強さで温めてる。
私もふわって温かいものに包まれる。

002_convert_20151124082831.jpg
撮らせてねって近づく。


生きとし生けるものすべて上も下もなく
生きている。
心をもちながら。
誰のものでもない地球で。

8個のみかん


おはようございます。
久しぶりに各駅列車に乗って
自然と人、日本版アーユルヴェーダのお話を聞いてきました。

我が家に病院から帰ってきたおばあちゃんは
話も出来ず、胃ろうをつけて、体は内側に硬直し、表情なく帰ってきました。
しかしおばあちゃんのお世話をする私達は共通したイメージを持ちました。
全うする。

たくさんの人に支えられ、自分でも生きるを選択したおばあちゃんは
最後、食べたいものを嬉しそうにいただき、
想いを声で伝え
お習字を書いていました。
そして肉体をぬぐその日まで笑顔。
年は92歳。
最後の言葉は  おおきに。

004_convert_20151123065403.jpg
帰って来るとみかん。
今日のお客様は8人。
みんなでいただくのですね。
いつもありがとう。

どのように生きていくかをイメージし、
行動する。
自分を素直に表現し、物語が出来ていくことを楽しむ。
そんなことで奇跡が自然なことになっていく。
同じ物語はひとつとしてなく
今日も自分の物語を生きていく。

さあ大切なお客様にいやしろちの準備です。



散歩


おはようございます。
いいお天気、散歩に誘われ
通り過ぎる景色をゆっくり味わいに行きました。
007_convert_20151121094844.jpg
美しい日本。
そんな言葉が浮かぶ。

鼻歌を歌うと私が喜ぶ。

009_convert_20151121094902.jpg
自然に呼吸を合わせて
この指とまれ。
011_convert_20151121094924.jpg
写真撮らせてね。


自然と話す言葉は優しい音。
私達もそして地球もほとんどが水。
話す音、
歩く音、
食器を洗う音、
たくさんの音を毎日、奏で生きている。

包まれるような音、
柔らかい音、
ぶれない音。
自然の音、楽音。


手を振るメリ樹さん


おはようございます。
伊賀市にあるメリ樹さんへ。
からすうりにパッションフルーツにざる。
かわいい。
溢れてる溢れてる。
楽しさが。


自然を温もりの手で調和したジャム。
乾れた身体もすみずみまで潤います。

時間を忘れて楽しいお話。
007_convert_20151120092322.jpg
お店を出て見上げると
青空にしらさぎ。
デジカメでは分からないかな。

車を走らせるとずっと手を振っていてくれる。
思わず私も窓を開け
ありがとうと手を振る。
嬉しかった。

012_convert_20151120092405.jpg
帰ったら亥の子餅。
ありがとう。

笑顔で手を振る。
身体に溜まったエネルギーは
指先から意図も簡単に抜け出す。
心を自然に表現するすることは
気持ち良いこと。

コロッケバーガー


おはようございます。
昨日は子供のお祭り。
おやつにコロッケバーガーをみんなで作ろう
と丸めました。

ところが遊びに夢中の子供達は
おやつもそっちのけ。
さみしいな。

003_convert_20151119091330.jpg

帰ってきた家族がおいしそうに食べてる。


自分を否定しているうちは変わらない。
放っておこう、その気持ち。
心の中は見えないけれど
心の変化は
目の前の人が見せてくれる。




かりん


おはようございます。
大きなかりん。
部屋中に甘い香を届けてくれます。

003_convert_20151118103548.jpg
まずは薄くいちょう切りにして、てんさい糖をまぶします。
5日程でお茶のお供に。
004_convert_20151118103608.jpg
芯や種は天日干しにしてお茶に。

次のお客様は風邪気味。
必要なときに必要な分だけ提供してくれる自然。

お客様を予知するのではなく
夢をかなえてくれるのがお客様。


おいしい。
温まる。
そんな笑顔を想像する。


こんばんは。
今日は少し帰りが遅くなり
車を走らせていると、

猪の親子。
すばやいイメージの猪が,
車の前をゆっくり横切ります。


うりぼうを連れて。
うりぼうの歩幅に合わせて。
体はぴったりうりぼうにくっつけて。


生きることが目的ではなく
感情は動物の中にも。
誰のものでもないこの地球で
今夜見た優しい物語。

ぬくもり


おはようございます。
おばあちゃんの介護をしていた3年前のお味噌。
丁寧に小分けしてそれぞれの場所へ。
届いたかな。
懐かしいあの頃のぬくもり。

003_convert_20151116084234.jpg
届ける途中であれひまわり。
今年は寒くないのね。

011_convert_20151116084318.jpg
大きな槙の木。

全うする。
おばあちゃんから教えてもらった事。

生きている。
それはひまわりも槙の木もそう。
そして循環する魂を誰もが全うしたい。

ほら太陽が返事をしてくれる。
いつでも大丈夫。

酢酸菌


こんにちは。
柿酢作りも1ヶ月が経ちました。
酢酸菌の活躍で良い具合。

002_convert_20151115165823.jpg
こちらの菌も大活躍。
すくすく育ってる。

007_convert_20151115165945.jpg
あっかわいい花。
枇杷の花。

見えないものが見えるものを支えてる。
私達が創造した産物、見えるものはほんの少し。
そんなことを思い出すだけで勇気が出る。



情けは人のためならず


おはようございます。
お茶の実ペースト完成。
ヘンプにのせて湿布。
表面を傷つけず、ゆっくりゆっくり
内面へ到達。

012_convert_20151113083139.jpg
お客様の手土産。
丸みをおびた子宮のような始まりの種。

011_convert_20151113083109.jpg
ハートの葉を持つ心臓のような柚子。

010_convert_20151113083029.jpg
酸素をいっぱい吸い込み膨らんだ肺のような葡萄。

誰かのためにと始めたことも
いつも自分の学び。

こんな素敵な循環は財産。
情けは人のためならず。

心の深いその場所が
ほわって温かくなる。


かぶと大根


おはようございます。
まだ日も完全に顔を出していない朝
おはようって声がする。

お仕事に行く前に、朝取りのお野菜。002_convert_20151112082845.jpg
土つきかわいい。
生きている。

にこっと笑うその優しい微笑みと
あったかーいお野菜を
わたしの中へ。

物が語る物語。
私達が日々いただくのは物語。

求めるものは目の前にあり
それを創造するのは私達。

さ今日は新月。
お客様の温かい物語を創造して
にこって迎えよう。

お味噌


こんにちは。
タイムカプセルを開ける気分。
3年前に3年後への想いを詰め込んで
丁寧に丁寧に作ったお味噌。017_convert_20151111151501.jpg
自然の力を借りて
いっぱいいっぱい感謝をこめて010_convert_20151111151400.jpg
溢れる涙でぼんやりの空。
たくさんの想いやたくさんの人達の笑顔が映し出される。

きっと冷え切った心と体を温めてくれる。
すべてと戦わず包み込んでくれる。
傷ついたそこに湿布してくれる。

明日は新月。
ありがとうを伝えにお味噌を持って。

椿色


こんにちは。
すっかりお掃除が終わった山へ空気をいただきに。003_convert_20151110142803.jpg
筋肉や筋に助けられ、
固まった私にもいっぱいどうぞ。004_convert_20151110142715.jpg
頬や手のひらが椿色に。
エネルギー満タン。
008_convert_20151110142823.jpg
ひずみを取り、中心に戻ったら
さあ、くつくつ気長に茶油とお話。
ちょっと味見。にがっ。せんぶりみたい。
新月に間に合うかな。間に合う間に合う。


病気ってなんだろう。
生きる道しるべ。
体は少し休みたいだけ。
心は少し聞いてほしいだけ。

そして明るいところへ、。
そして心地よいところへ。
そして新しいところへ。

ビタミンカラー


おはようございます。
恵みの雨が続いています。

ご飯を食べに行こうって誘っていただき
山の中。
かやぶき屋根の上には苔。
ふわふわ。
落ち葉のだいだいもきれいな模様。001_convert_20151109092227.jpg
ビタミンカラーの空間を
身体が喜んでる。004_convert_20151109092325.jpg
石の上から植物も。
こんにちは。

自然は一瞬一瞬変化し続ける。
自然体とは変化していくこと。
季節の移り変わりが美しいこの日本のように。

かけがえのないこの命に風が吹く。
またひとつ重い荷物を下ろしていく。

茶油


こんにちは。
さざんかの花がきれい。
しっかりと大地と繋がる美しさ。
木はそんなことも教えてくれる。002_convert_20151107163811.jpg
百年乃茶で良性腫瘍を溶かすプロジェクト。
来週の新月にむけて
花茶をいただきながら
茶油の準備。

自然界では
本能のまま誰に聞かずとも生きていく。
私達も自然の中のひとつの個性。
できるできる、出来たってこころが連呼する。

心地いい空間はいつも心の中に。

みかんと魚


おはようございます。
畑で取れたみかんを頂きました。
循環の中で生まれたみかんの波動の高さ、
持ってきていただいた人の温もりと優しい微笑み。

003_convert_20151106083721.jpg
そしてこちらは海からの贈り物。
魚を開いて、お酒とみりんと醤油につけ、
天日干し。
優しい想いが溢れてる。

今日来ていただくお客様と分かち合い。

私達は命は循環の中で繋がれている。
いろんな想いをいただきながら生きている。

すべてに宿る意図を感じ
肉体を脱ぐその日まで、
最大の味方、体の声を聞いて
本気で生きていこう。


おはようございます。
焼き芋の季節。
少し火を見ながらひとやすみ。
あたたかい。
自然は気づかれることを待っているのですね。
009_convert_20151105091621.jpg
大きな梨をいただきました。
心筋梗塞で倒れ、
たくさんの愛に気づき
今もなお愛され元気だそうです。

そしてその物語は
側にいる人に感動を与え
心を動かし
知識でなく
生きた経験を伝える。

木は呼吸しているだけで利をもたらす。梨。
私達もきっとそう。




感動


おはようございます。
わー空にはハート。
003_convert_20151104084644.jpg
すすきも。

002_convert_20151104084547.jpg
赤い実。

005_convert_20151104084848.jpg
そろそろ紅葉。

学校より違う空間で生活していた子が学校で
ピアノのソロ演奏ですべてを癒す。

その音に私の中の景色は変わり
美しさ豊かさ不思議さをもつ世界が現れた。

待つという最上級の愛。
光の中の家族の笑顔に涙が止まらない。
自分にとって本当のことは
本でもなく誰かの話すことでもなく
体験の中にある。

お茶のかねきさん


おはようございます。
お茶のかねきさんでお祭り。011_convert_20151102093524.jpg
お茶の香をいっぱい吸い込んで始まる始まる。010_convert_20151102093410.jpg
植物の力を届ける優しい編み物。
今日はみんなの夢を叶えてくれる日。

足りないところを満たしてくれる空間。
出来ることを認めてくれる空間。
あははってすべてを流してくれる空間。


しんぷるな空間。
お茶のかねきさん。


ありがとう。