FC2ブログ

森の中


おはようございます。
森に薪を取りに行きました。
きれい、なんて花だろう。

004_convert_20160331093920.jpg
これもたんぽぽに似てる。

007_convert_20160331093704.jpg
えーこおろぎじゃないし。

006_convert_20160331093725.jpg
やっと分かった。

カメムシの親子。

こんな近くにあるもの
名前さえ知らない。

もっと近くにある生き物。
知ってる?
自分という生き物。

自分の体のこと、
自分の心のこと、
知ること。

すべてのための近道。
スポンサーサイト

ぼけの花


こんにちは。
こんなところに小さなボケの花。002_convert_20160330170529.jpg
20cmぐらいの木が草むらで光ってる。
本当に先駆者。

今日はアフリカ太鼓の先駆者レオさん達と岩盤浴。
遅くなるから、おすしでもと子供に頼むと
001_convert_20160330170614.jpg
もらっったー。
こんなお土産おすし屋さんから。
おつかいって楽しいね。嬉しいね。


日本に来て溢れんばかりの物に、クレイジー。
そんな話を聞きながら。

姿、形が同じもの。
マニュアル。

心の状態が転写する
音、色、味、匂い、触。
そんなものがすき。




シッダ医学

008_convert_20160329074133.jpg
おはようございます。
もう桜咲いてる。
シッダ医学の講習に行ってきました。
もちろん早めに出かけて
手前の駅で降り、1時間ほど散歩。
004_convert_20160329074113.jpg

わーくさイチゴの花。
今度来る時には実、なってるかな。
006_convert_20160329074151.jpg
れもんも。
はちみつにつけて
デトックス。
はちみつには熱を加えないでね。
007_convert_20160329074210.jpg
ランチはてこね寿し。
こんな遠く離れた場所で
おしゃれなカフェでなく地元の料理。
おいしっ。
神島に赴任した時、漁師さんに教えてもらったそう。

しっかり勉強してって
帰り際、渡された栗饅頭。
温かい手。

薬とは。
それは、体の不調を治すもの。
それは、精神の不調を治すもの。
それは、死を遠ざけるもの。
それは、病を防ぐもの。

今日習ったこと。

ほうれん草と青梗菜


おはようございます。
体に結石があるから、ほうれん草や青梗菜好きだけど
控えてる。

好きなのに、食べれない。
そんなこと。

どこかにある。
そう強く思うだけで人から人へ伝わり、
シュウ酸0のほうれん草、青梗菜。
ありました。浜松に。遠すぎるここは三重。

ちょうど大阪の市場に届けるから届けてあげるよ。
一度食べてみて。
ありがとう。


大学と何年かかけて土壌の循環を整えていくと
シュウ酸0のお野菜が出来た。
素敵だな。

かわいい野菜。
思わず袋の横からつまみぐい。
あれ、本当、えぐみがない。

012_convert_20160326080530.jpg
いろんな想いが
人の心に響き
動き出す。


必要なものは
必要なときに
必要な分だけ
届く。
信じるのは自分。



切り干し大根茶


おはようございます。
今日も青空。
友達が長引く花粉症いやだーって
昨日叫んでた。
001_convert_20160325090021.jpg
その日の夕方主人が、お客さんがありがとう奥さんにって
切り干し大根をこんなにたくさん。
003_convert_20160325090042.jpg
あれ切り干し大根って。
太陽が返事してくれる。
やっぱり、贈り物。

そう体を冷やす大根が太陽の力で体を温めるものに変化する。
わー体の解毒機関も喜んでる。
日本の始まり春を受け入れられる。

切り干し大根茶、沸き水と届けよう。


どこで聞いてるの。
どこで見ているの。

すべてを見渡せるそんな空間から。

カップケーキ


おはようございます。
いただいた水仙の香は離れた場所にも届きます。
春の花の匂いや
植物の苦味。
私達の体の応援団。

どこから、どこからって近づくと、
ここにも世界。

023_convert_20160324095751.jpg
もうひとつの香。
あまーい香。
どちらも好き。

子供達は何でも自分でやりたい。
たまごを割るのも
小麦を量ることも、
オーブンのスイッチを押すのも。


出来る頃には予定の半分のケーキになろうとも。


体験を通して五感は育つ。
子供達は好きなこと、やりたいこと知っている。
何にも心配することないね。

さあ雑巾を持って
子供たちの苦手なところを
提供しよう。

ふきのとう

003_convert_20160323084513.jpg
おはようございます。
きれいな青空。
004_convert_20160323084529.jpg
自然界が動き出すように、
私達の内側が外に飛び出してくる。
もちろん循環のスピードもアップ。
001_convert_20160323084446.jpg
排出機能がまだ寝ぼけているとき
ふきのとうが食べたい。
さっそく山へ。

ふきのとうの天ぷら。
まだ蕾の状態をいただく。

おいしいっ。
ほろ苦さとひとつになる。

帰ってくると
035_convert_20160323084641.jpg
椿のオイル。
大事なものだから分けてくれる。
透き通ったオイルに送り主の
心の透明さが転写してる。


人も自然も
固定された単純なものではなく
すべてに違う物語が宿る。
素敵。




シッダ医学


こんにちは。
シッダ医学の基礎を習いに行ってきました。
朝、早く到着したので散歩。

都会にも自然はある。
うれしい。
めじろ、きれいなきみどり。

032_convert_20160322155500.jpg
椿も。
ゆっくり歩けばたくさんの自然と会える。
034_convert_20160322155527.jpg
ランチは小さなタイ料理のお店。


宇宙にあるものは、体の中に存在する。
体の中に在るものは、宇宙に存在する。
体も宇宙も変わらない。
もし、悟った眼でみるのなら。

教えてもらったこと。

ふきのとう

003_convert_20160319084323.jpg
おはようございます。
麻生の浦の牡蠣を頂きました。
なるべく自然に近い状態で育ててる。
と小林さん。
004_convert_20160319084343.jpg
牡蠣ご飯。
おいしっ。
こちらは畑の大根をどうぞ。

山と海との提供会。
楽しっ。

今日のお客様に。
001_convert_20160319083844.jpg
ほろ苦い天ぷらを。

日常の中の幸せ。

ちいさなふきのとうを見落とさないスピードで。

ゆっくりゆっくり味わいながら。





大きな木


こんにちは。
桑の葉のお団子を頂きました。
009_convert_20160318150233.jpg
わー桑の葉っておやつにも変身するんだ。
おいしい。
作って明日のお客様に、、あれ葉っぱ出てたかな.。

早速、探しに行こっ。
013_convert_20160318150252.jpg
お昼はインドカレー。
帰り際、ちょっと待って、今チャイ入れてあげる。


おいしかった。
遠いネパールから日本で日本人への贈り物。
どこからくるんだろう、この余裕。
ありがとう。

そう言えば最近毎日聞く言葉。

ただしたい。
それが好きだから。
こんなふうにおくりものをする。


絵本、大きな木はたくさん立っている。

何が好きで
何がしたいか
気づくのを寄り添い待っててくれてる。


.

五元素


おはようございます。
もっと近くにもっと近くにと湧き水探し。
もう危ないからとサンゴの化石の波動水を
つけていただきました。
五元素のどうしても会いたかった水。

浅く暖かな海。
すべては愛の設計図。


水が足先まで届く。
そのあとふわって自分が大きくなる。

人と自然は一つ。
自然の水が滞れば私達の体の水も滞る。

土が汚染されれば皮膚も機能を失う。

そう同じこと。


004_convert_20160317084627.jpg
農家さんが家族に作ったみかん。

005_convert_20160317084700.jpg
シンガポールからのカモミール。
ガーゼに包まれて。
奈良からは手作業のこんにゃく。
今日もうれしっが循環してる。

愛あるものを選択する。
愛あるものを受け取る。
愛あるものを分かち合う。
みな同じように降り注ぐ光の中で。

トマトと文旦と甘夏と


おはようございます。
朝からトマト頂きました。
画像で伝わるかな元気な菌たち。

006_convert_20160316085919.jpg
文旦も。
005_convert_20160316085900.jpg
滴るー。
007_convert_20160316085955.jpg
あーこの世は愛に溢れてる。

物質を通して想いを受け取る。

握手。
もっと。
ハグ。
もっと。
キス。

もっと深いところで波動を感じる。

黒豆茶


こんにちは。
お客様が遅れるそうで少し外へ。

あれ、お腹がオレンジの鳥。
見かけない鳥たちが最近遊んでくれる。
デジカメ逆光、、、色が分からない。
でもきれい。
声も姿も。

002_convert_20160315154451.jpg
いただいた黒豆を少し湧き水に浸して
ことこと煮出す。

ゆっくり浸透していくのを感じる。


今日のお客様は超感覚。
喉が傷ついてる。
舌をぐーんって前に出して
えーって言ってごらん。

あれすっきり。
えー何をしたの。

手助け。
後は自分が治したのっ。


心が動く。
素直に受け取る。
心が通うってとてもとても正直な体の感覚。


馬酔木


おはようございます。
昨日は山に薪を運びに。
一人だから
大きな声でおじゃましまーす。
うふっ気持ちいい。

馬酔木、あせび綺麗だけど毒があるから気をつけて。

007_convert_20160314082151.jpg

こんな山の中に梅。

やっぱり一人じゃないみたい。
セキレイの声。

010_convert_20160314082210.jpg

帰ってくると食べてねとお菓子。
この間の湧き水甘かったー。
今日息子達にも飲ませてあげるのと笑顔。

そうだ26Teaを渡そう。


こんな素敵な微笑み。
きれいな光。
思わず触れたくなる。

湧き水が流れていく。
人と人の間にも。
きらきら水面で包みながら。

自然に支えられ成長していく。
今が変わると
過去も未来も変わっていく。


この柔らかなもの、明日のお客様にバトン。

好熱菌


こんにちは。
今日はRich Harmonyの峪さんが父と母の畑にエネルギーを運んでくれました。
素敵な方。好熱菌の黒豆。

005_convert_20160312170324.jpg

同じく好熱菌のデコポン

004_convert_20160312170038.jpg
そして好熱菌のお茶。
わー波動が高くて手がぴりぴり。
デジカメがボケる。


009_convert_20160312170415.jpg
ハーモニー。
大地に響く足音が奏でる。

深海や火山
地球の中心からの贈り物。
互いが惜しみなく提供し
ひとつになった産物が
また豊かさと共に歩き始めた。
素敵。

うらじろがし


こんにちは。
結石を溶かすうらじろがしを分けていただきに山へ。

033_convert_20160311154436.jpg
里はあんなに霞んでいたのに
こんなに透明。

032_convert_20160311160824.jpg


みんなマイナスイオンって喜んでくれてる。
嬉しい。
自然を感じてくれるのが嬉しい。


命を削りながら生きる場所があるのなら
少し離れて自然に任せてみよう。
命を育む場所へ。



自然が見えなかった道に光を灯してくれる。

ミモザ


おはようございます。
3月8日はミモザをイタリアでは
送るらしく我が家にも。
006_convert_20160310093124.jpg
黄色とグリーン。
自然の色ってきれい。
003_convert_20160310092330.jpg
そして手作りのゆず大根頂きました。
こちらも自然の色。
優しい色。

今日は湧き水そう、山で頂いたエネルギー
里で分かち合う。

笑顔に会いに。
湧き水に転写。
生命を育む。
素敵な言霊。

大地


おはようございます。
昨日は山で薪運び。
017_convert_20160309094929.jpg

長靴の足が軽い。

016_convert_20160309094646.jpg

柔らかい土。
優しい。

父と母の家には好熱菌の神谷さんの一声で
畑の土を見に来てくれている。

野菜も人間と一緒。
頭寒足熱。

また土曜日も来てくれるよっと嬉しそうな父。

どうしてこんな田舎の家庭菜園に寄り添ってくれるんだろう。
世界を飛び回って忙しい人がと母。

きっとご縁。


自然を生命として敬う心。
自然と共感し、
生命を育む本能を
思い出す。
女性を選択して生まれてきたことを。

みかん



おはようございます。
みかん食べきれないから取って言っていいよーと言われ
川向こうの森に。
022_convert_20160308084028.jpg
並べたくなるかわいくて。

あっ隣の木から樹液。
023_convert_20160308083958.jpg

桜かな、、、なんだろ。

024_convert_20160308083935.jpg
きれい。クリスタルみたい。
パクッ。おいしい。

寒さに耐えるために用意されたエネルギー。
デトックスにどうぞっ。
ありがとう。
人はどれだけ自然の力に支えられているのだろう。

森に入ると
不思議と
再生する場所へ
自然が連れて行ってくれる。



湧き水


おはようございます。
3月4日に入山できる鈴鹿の小木曽渓谷へ、
湧き水をいただきに行きました。

鳥たちのさえずりの中、水の音。
あっここ。

まずは一口。
こんな山の中、軟水。
柔らかいお水はまるで川を流れるように
ゆっくりカーブしていく。

はらわた到着。
ふふっ。嬉しい。

いたっ。右の肩甲骨の横。
少しさすってみる。
違う、もっと上。

天柱のつぼに親指を沿わせ、顎を上げる。
あー取れた。
気持ちいい。
009_convert_20160307093329.jpg

自然はより鮮明に体の声を届けてくれる。
それはお水に自然の想いが転写されているから。


我慢して
麻痺して
固まった私達を
感じて
受け入れて
緩んで
抜けて、、、素敵。
自然の神業。

小豆


おはようございます。
減反で初めて小豆を作ったからといただきました。
かわいい。
きれいな色。
001_convert_20160305113648.jpg
そういえばこの間、黒糖いただいた。
お塩も、
明日は湧き水を山へいただきに行く日。

あーうれしい、あんこ作れる。
黒糖あんこ。

すごい生命力。
想像するだけで体の中に灯がともる。


私達が本当に必要なもの。
自然が本当に必要なもの。
そう、同じ。
今、口に入れたもの私にたどり着くまでの道
想像してみよう。



岩盤浴


こんにちは。
昨日のひなまつりあげまん道の可美ちゃんに誘っていただき岩盤浴へ。

このお店はたくさんの水の中から好きなものを
ひとつ選ぶ。

迷わずこれっ、、、彼女の選んだお水は来週行く山梨のお水。
わぁーすごい。
その土地に慣れるにはその土地のお水をまず飲む。
さすが。

私も一口。
張り付く内臓に。
湧き水みたい。
体の中、柔らかくカーブしていく。
自然がそのまま体とひとつになる感じ。

予想通り、重金属流れていった。
私達は生きた水を選択できる。


001_convert_20160304145422.jpg
ネパール料理のお店では
砂糖のお話。

なぜかこの日はどのお店も二人だけ。
贅沢。


何だろこの景色。
エデンの園って何。



満たされ
安心で
心地いいこの感覚。


さくらもち


こんにちは。

おいしいかどうか分からんけど、ひな祭りにって

手作りの桜餅。
嬉しい、ひとつひとつに光が宿ってる。

どうしてこんなの作れるんだろう。
どうして80歳にもなるのに身軽なんだろう。

慈愛。
そんな声がする。
003_convert_20160303164638.jpg
柔らかいそれに包まれ
わぁーまた涙。

素直に表現するとき心と体が同時に喜ぶ。
そして、笑い感謝することで
綺麗になっていく。

ありがとうございます。


音楽


こんにちは。
ランチに誘われ、お蕎麦屋さんへ。
なんと女の人が打つらしくたくましい。

四九亭さん。

合席になり、お隣には沖永良部島からの方。
その中で、琉球王国のお話に。

そしていつも心に流れている
どこに行っても当時流れていた琉球音楽をたくさんして頂きました。
006_convert_20160302111613.jpg
蕎麦の実ぜんざいが揺れてる。
きれいなその声に。


音。
固体まで動かすその音を
声にして、受け継いでいる私達。

体の水が濁ってきたら、
鼻歌を歌ってあげよう。

流れてく。







26Tea


おはようございます。
朝起きると一面雪化粧。
またまた4年に一度のそんな日に自然はデットックス。
体の声を聞いてこんな日はゆっくり動く。
007_convert_20160301092803.jpg
この間のお客様に頂いた26Tea。
南阿蘇からのお届け物。
008_convert_20160301092827.jpg
26の自然のハーモニー。

びっくり、みんな楽しそう。
だからエネルギーも柔らかく軽い。


ひとつひとつでもすごいパワー。
26がひとつになる調和のパワー。

人だっておんなじ。
みんな役わりを演じているだけで同じ光。

上も下もなくひとつになれるって素敵。

あっ太陽。
正解だって。

ひとつになることは奪われることでなく
新しいエネルギーを分かち合えること。