藍の葉


おはようございます。
藍の畑に散歩。

004_convert_20160828092004.jpg
まだまだ元気、
染色カフェできるー。
緑から黄緑にそして黄色から藍色へ、、、素敵。

002_convert_20160828091919.jpg
昨日は彼女達が町へ帰る日。

あー日本に来て太陽を見るのが久しぶりって海で言ってた。
純粋で素直で明るくて。。
地場に疲れたら
また一緒に海に行きたい。

私には人って同じに見える。
ただ違うのは地場。
地場のエネルギーって強くって
人はそれに染まりやすい。

でもいいも悪いもなくて
物語を体験する為の地場。

001_convert_20160828091858.jpg

さよならの代わりに
ありがとうって言葉が木霊する。
その笑顔が地場さえも
変えていけますように。

さあ私は旅の準備。
台風に向かって
台風を飛ばす。(笑)
、、、いえ無関係。

想いは必ず具現化する。
待つ時間を焦らず、でもなーなんて思わず楽しむ、、、これが秘訣。






スポンサーサイト

伊勢神宮

004_convert_20160827054640.jpg
おはようございます。
伊勢神宮まで運転手。.
見ーつけたブルベリー
まずは目にエネルギー
甘ーい、、止らない、、、おいしい。
ありがとう。

002_convert_20160827054742.jpg

伊勢神宮の森が好き。
この小道をいつも竹箒で掃いてるこの風景が好き。
時折、ひんやりした風に包まれる。
あげは蝶は虫の知らせ。

004_convert_20160827054823.jpg

ゆっくりのんびり歩くから気持ちいい。
早くて起用でなくても
待っててくれる自然。

003_convert_20160827054614.jpg

帰ってくるとぶどうのおくりもの。
かわいい名前が付いてる。(笑)
伊賀乙女を皮ごと、、、あまーい。

自然はいつも私達のバランスを最優先。
夏バテしないようにって
優しいこころと共に
届けてくれる。

自然に帰ろう。
それだけでシンプルになれる。

004_convert_20160827054907.jpg

今日の山のお弁当。
出し巻き卵にがんも。
なすの味噌煮に焼き魚。


おはようございます。
1ヶ月ほど前、セドナのお土産に
緑のハートの天使を頂きました。

005_convert_20160826092535.jpg
そして昨日、タイのお土産に
バタフライフラワーのお茶と
ハーブボール。

白の対極、、緑。
光合成によって大気を浄化したり

気温上昇を緩和したり、

人の心を癒したり

防火作用や保水作用。

まだまだたくさん。

008_convert_20160826093519.jpg
ハートってそんなところって教えてくれる。

寄り添い
吸収して
浄化して
手渡す。

内なる自然、、、ハート。

ハーブボールというツールを使って
緑を送ろう。

遠い国からのメッセージを
ありがとう。

こころが傷つけば
体も傷つく。
内なる自然に緑を送ろう。

001_convert_20160826092638.jpg
今日の山のお弁当。
ひりょうずにかぼちゃの煮物。
塩鮭にらっきょ。
ピーマンのきんぴら。


こんにちは。
ネパールから2週間前に東京へ
そして三重へ。
久しぶりの再開。
海が見たい、、、のリクエストに出発。
久しぶりの海、、、暑いっ(笑)

038_convert_20160825142024.jpg
でも大はしゃぎっ。

初めて触れる海。
しょっぱい。
海ってこんなに塩。

私にとって当たり前になってしまったことも
楽しい楽しいって叫んでる。

040_convert_20160825141710.jpg

波の音、、
笑い声、、、
心の中まで響いてくる。

自然はいいなっ。
何もしなくてもこんなに
人を笑顔にする。

そっか何をしているかで
価値を決めているのは
私っ(笑)

さすが海、、流していこう。

022_convert_20160825142115.jpg
今日の山のお弁当
こんにゃくの雷焼に
卵焼。
焼き魚にかぼちゃの含め煮。

わたりがに


おはようございます。
こんなたくさんの渡り蟹。

遠方より届けていただきました。
お味噌汁や焼がに、パスタ
でも食べきれない。

タイミングよく電話が鳴り
届けることに。
届ける途中でも
なぜかバックミラーに知った顔(笑)
今日は誕生日前夜祭、、、らしい。(笑)
届けよう。

そしてまたまた会う。

今日会った人に届けたら、箱の中は白。
なんだか一人微笑む。

DSC_0364_convert_20160823101930.jpg
きっと新鮮な蟹をって想いが
私の思考を掴んだ。

どうしようなんて想いは100%なくて
100%幸せの時間を届けたいだけ。

それが必要な人と会うのも必然。


そっと自分の思考を観察すると
こんなにシンプルに
今が出来ていることに
気づく。

018_convert_20160823102008.jpg
今日の山のお弁当。
さつまいもの天ぷらに
いかの煮物。
焼き魚にれんこんのきんぴら。
なすの味噌いため。

花火


おはようございます。
こんな小さな町で花火。
デジカメだからこんな感じ。

屋根に上って寝転んで、、、贅沢。

ふと目線を山側の空に。
わーきれい、、、星。
花火は今日しか見れないのに
星に吸い込まれる。

004_convert_20160822100028.jpg
川に行ってもそう。
流れていく落ち葉に
吸い込まれていく。(笑)

003_convert_20160822100058.jpg
同じ空間にいても
みんな大切なものが違う。

見ている空間も
聴いている音も
感じているものも
香も。

こんな素敵な個性があるのなら自由に
この星に生まれる物を
誰かの考えじゃなく
自分の考えで想像し
幸せになろう。

023_convert_20160822100217.jpg

帰ってくると山間の古米を
食べきれないからと
頂きました。
新米と一緒に。

嬉しい、、、想像物。


001_convert_20160822100158.jpg
今日の山のお弁当。
焼茄子にもろきゅう。
こんにゃくの酢の物に
昆布の佃煮。
出し巻き卵。


和紅茶


おはようございます。
無農薬の茶葉で和紅茶作り。
一年中緑の葉っぱ、、、本当に大変、、、そう終わりがない。
だから好きで動いてる。
019_convert_20160819080210.jpg

まずは茶葉を干して

024_convert_20160819080236.jpg

ざるの中で揉む。

DSC_0351_convert_20160819081136.jpg

そして太陽の日で発酵、、、そして乾燥。

ちょっと試飲、、、あれ烏龍茶。

えー今から三ヶ月寝かす。

008_convert_20160819080126.jpg

胡麻の花の道を歩きながら
気の遠くなる手仕事の尊さを感じる。

どんどん変化するお茶の葉。
自然を相手に
固定された正解のない一杯が
出来上がる。

同じものは出来なくていい。
今日の一杯でいい。

自然の中では
相反する動きが対立せず
提供し合い
一杯を届ける。

人もそう。
排除すれば
循環は止まり
固定される。

今、必要だからそばにある。

029_convert_20160819080749.jpg
今日の山のお弁当。
がんもにじゃこの天ぷら。
卵焼きに大豆の五目煮。
昆布のつくだ煮。




菊川里山


おはようございます。
20年ほど前からそのままの棚田を1000枚
手作業で作ってきた菊川の人達。
1001枚目の棚田お手伝いに
行って来ました。

もうへとへとで写真も取れず(笑)
でも滴る汗も
笑われるスコップ裁きも
みんな楽しい。

DSC_0345_convert_20160818093950.jpg

子供達にはこんな楽しい企画も。
200種類ぐらいいるらしく
あいさつしたら
そっと元の場所へ。

015_convert_20160818094119.jpg

こんな心遣い。

016_convert_20160818094544.jpg

もうたまらない。

DSC_0350_convert_20160818094018.jpg

人を大きく包んでくれるこんな場所が蘇る。
生命の循環を生み出す豊かな森林は
いつもそばに。

農薬を使わないって本当に大変。
でも自然は私になり
私はいつしか自然になる。

この想いはきちんと水に現れる。
この想いは小さな微生物にも聞こえてる。
この想いは人のこころを動かしてきた。

自然を大きく包む人達。
素敵。

007_convert_20160818094329.jpg
今日の山のお弁当。
ポテトサラダにがんも。
焼き魚に甘豆。
ピーマンの佃煮。




とうがん


おはようございます。
とげとげが守ってる。(笑)
ほとんどの野菜はとげとげ。
完熟合図でとげとげがなくなる野菜。

DSC_0326_convert_20160815092931.jpg
そういえばお米もとげとげ。

DSC_0312_convert_20160815092903.jpg

暑いから少し涼んでお昼ね。

DSC_0327_convert_20160815093448.jpg

夜ご飯の炭を熾す。

自然のリズムに圧はない。
一枚のグリーンの葉っぱに
ハートのグリーンを重ね
自然を感じる。

純粋意識に共鳴し
癒される。
あー自然に戻っていく。

ごみは拾って帰ろう。
置いていくのは
ありがとう。








ありがとう


おはようございます。
あれから2日雨が降りました。
もうすぐ大きな雨雲もやってきて安心。
やっぱり自然って優しい。

雨が来る前に遊ぶ。

DSC_0303_convert_20160813213904.jpg

町から来た子達に
見慣れた景色の
ありがたさを学ぶ。

DSC_0306_convert_20160813214301.jpg

蜩が鳴く頃
ふと思う。
自然の地場が崩されてないこんな場所は
自然も元気だし、
体も元気になる。
そしてこころも元気になる。

DSC_0331_convert_20160815093117.jpg

Spaace Yellいのりさんの言葉。

ありがとう。
自然に送る言葉。
いろんな色が存在する自然界で
みんな仲間。
それぞれが主人公となって
想像力の中で
知恵と愛を奏でれば
どんどん開放していく。
自然と共に。

山葡萄


こんにちは。
朝早く散歩、、、雨降るかな
ちょっと山の雲が厚い。
見つけた山葡萄を一口。
あまーい。
それにしても大きな種。(笑)
005_convert_20160812115210.jpg
帰りに梨を頂きました。
ありがとう。

自然とつながりながら
人とつながりながら
優しい散歩。

いつから競争は美しい戦いになったのだろう。
たくさんあるゆるやかな道でなく
だんだん細くなる一本道を
同じ方法で進む。

道端の景色を見ることもなく
ただ道の先だけを見て。

散歩はいいよね。
自分のペースで
自分の好きな道を
自分の好きな方法で。
つながりながら。

001_convert_20160812115138.jpg
今日の山のお弁当。
卵焼きに大豆の五目煮。
焼きなす。
高野豆腐の含め煮。

山の日

DSC_0298_convert_20160811164602.jpg
こんにちは。
山の日に山へ。
行く途中の川や沢のお水も
少なめ。

DSC_0297_convert_20160811165232.jpg
あー木の側にはお水溢れてる。
良かった。
DSC_0288_convert_20160811165017.jpg
そんな時メール。
元気になった彼女から。
素敵な山の日。

山はただそこにあるだけで価値がある。
だまって座ってるけど大きな存在。
自然界はすべてそう。


人もそう。
何かをしていないと価値がないんじゃなくて
いるだけでいい。
それぐらい大きな存在。

 DSC_0276_convert_20160811164648.jpg
あー夕やけ。
現れる世界は
大切にしたい。

007_convert_20160811164810.jpg
今日の山のお弁当。
たたききゅうりのおかかに
かぼちゃと白豆。
がんもに塩鮭。





ショウリョウバッタ


こんにちは。
藍の生葉染めをして遊びました。

自然からの色、
空気に触れたとたん
緑から青へ。
003_convert_20160810161224.jpg
この季節にだけ
会える空色。

藍の畑へお礼にっ。
005_convert_20160810161135.jpg

あれショウリョウバッタ、、、土色、、、、えっ
こんなに緑の中で。

土色。
雨少ないものね。
この色増えてる。

私達は自然。
自然が呼吸しづらくなると
私達も固まっていく。

明日は山の日。
雨が必要って
話に行こう。

007_convert_20160810161155.jpg
今日の山のお弁当
かぼちゃの煮物に
小あじの南蛮漬け。
おからにポテトサラダ。
昆布の佃煮。












プラム


おはようございます。
昨日はプラムを取りに。
本当に自然の提供はベストタイミング。
必要な時に必要な分だけ。
プラム酒を作ろう。
DSC_0204_convert_20160809102350.jpg
昨日主人が土手の草刈りをしていると
ありがとうございます。
きれいになってと
土手の前のおうちの方がお茶を出してくれました。

おいしかったと主人。
見知らぬ人にどうぞって
お茶を出す。
素敵。本当に素敵。
疲れも飛ぶね。

DSC_0249_convert_20160809102309.jpg
そらを見上げると羽、きれい。
こころ温まる物語。
ふわって身体が緩む。
人を感動させるのって
日常に
たくさんある。

意味づけひとつで
捉え方ひとつで
日常に幸せはたくさんある。

ひとつ深い呼吸をするたびに
幸せと繋がっていく。
001_convert_20160809103005.jpg
今日の山のお弁当。
卵焼きにがんも。
もろきゅうに昆布の佃煮
かぼちゃの煮物に
なす焼。



とらや


おはようございます。
お客様に頂いたお菓子で
お茶の時間。
暑いけど熱いお茶。
ほっとする。

社員の方の未病についてお仕事されているそうで
ぜひぜひとお水をお渡ししました。

今日は伊勢神宮に行かれるそうで
お水の場所もお伝えしました。

お話を聞いて

一度急行に乗ると下りにくいのかも。

こころ奪われるものが手に届きそうでも

他人の決めた価値観や基準の上で

今日も走る。

本当は幼児のように

自分らしく生きたい。

たまには各駅列車に乗って
駅を降りその風景を楽しむのも
ひとつの物語。

自分の決めた物語の中を。
生き生きとして
笑顔でっ。
いつからでも
誰もが素敵なストーリーを
描き生きることが出来る
優しい場所、、、、地球。


005_convert_20160808095902.jpg
今日の山のお弁当。
かぼちゃの煮物にらっきょ。
野菜のはんぺんとさといもの煮物。
白身魚の南蛮漬け。
たたききゅうりのサラダ。


梅干


おはようございます。
土用干しも終ってるけど
まだまだ梅仕事。

干しながらふと思う。
どうして梅は葉より花が咲きなんだろう、、
葉からエネルギーあっ


やっぱり葉が先。
木が花をつけるまで何年か葉っぱだけだった。
実をつけるまでの大切な時間。

006_convert_20160806104850.jpg
手前は3年前の梅。
天日干しの塩につければ腐らない。
自然なものってこんなに純粋。


無防備に入れてしまった不自然なものを流し
忘れてしまったその身体にリズムを戻し
生きるパワーを宿す。

ひとつ口に含んで
今日のお客様の準備。

最初のおもてなしは
梅干に緑茶を注いで
これで行こう。

コンサート

003_convert_20160805090005.jpg
おはようございます。
あっちょうちょ生まれたー。

昨日はコンサートの日にちを間違えてしまい台無し。
あーまたやっちゃった。
落ち込む落ち込む。
また心が未来や過去に飛んでいく。

思い込みが現実の結果に。

お腹に手を当て深呼吸。

そっかここまで来たから社会見学。
おいしいもの食べよっか。
いいよっ。
許せたー(笑)

004_convert_20160805090024.jpg

そんなことのあった次の日の朝、自然が見せるちょうちょ。
私のこころもひとつ殻を脱ぐ。
ピンチはチャンス。

005_convert_20160805090045.jpg
おはよう、、、えっ。。ひまわり。
車越しにプレゼント。
きれい、嬉しい。

理由のない喜びが
幸せを存分感じさせる。

自分のままでいれる場所。
自分のままでいさせてくれる人達。

またこころに余裕が出てきた。
別のこころに出会うことで。
001_convert_20160805085941.jpg
今日の山のお弁当。
いかのからあげに
もろきゅう。
出し巻き卵に
めかぶの酢の物。


彩雲


おはようごじます。
昨日の空に彩雲。

010_convert_20160804103951.jpg
きれいっ。
いいことありそう。(笑)

主人が山から帰ってきて
沢蟹が木を上ってる、、雨降るよ。

父がなめくじやだんご虫が野菜に上ると
雨降るよっ。

子供が傷が痛くなると雨降るよ。

それぞれの天気予報。


021_convert_20160804104032.jpg
そうだった。
誰かの視点と都合で
正解がひとつで
その他は不正解なんて笑っちゃう。

芸術に正解がないように
科学に正解がないように
私達の生き方にも正解はない。

だったら自分に聴こう。
何が好きで
何がしたいか。
みんな自由。
自分で決めていい。
いや決めている。
いつも思い通り。


019_convert_20160804104011.jpg
今日の山のお弁当。

竹輪きゅうりにマカロニサラダ。
さといもの煮っ転がしに
くるみの甘露煮。
おつけもの。

黒豆酢


おはようございます。
朝夕は涼しいけどお昼間は
かなり暑さを感じるようになってきました。
自然栽培の黒豆を昨日いただき
さっそく柿酢に漬け込む。
これで夏バテって声を聞いたら
どうぞって渡せるねっ。

まだ農薬がなかったころ
農家のお嫁さんは大変だったそうです。
その時優しい男性が
女性の負担を減らす為に農薬を
使い始めたそうです。

あー最初はそんな気持ちから、、、、

私は女性。
その優しさを無駄にしないためにも
地球の循環を人間の循環を止めないものを
楽しみながら
大事にしよう。

手間がかかって
簡単で便利の反対側で
人とつながりながら
古代からほとんど変わっていない
生命を繋げる部分とつながりながら。

002_convert_20160803093402.jpg
メリ樹さんから頂いたナスタチウムの種も
こんなに育ち呼んでくる。
鉄分不足なんだ。
今日はサラダにねっ。
こんなふうに自然と会話しながら。

001_convert_20160803093343.jpg
今日の山のお弁当。
かぼちゃの含め煮。
めかぶといかの酢の物。
牡蠣の佃煮。
こんにゃくの煮物。


すいか


おはようございます。
すいかを取る時期っていつだろう。
実が出来て40日ぐらいで大丈夫と
教えてもらったけど
数えてない。(笑)

おばさんはすいかをわざわざ自分の畑から
持ってきてくださり
この音覚えてっと。

この音ね。
忘れそう。(笑)

009_convert_20160802091917.jpg

わーおいしそう。
さっそくお塩をつけて
そのままがぶり。

007_convert_20160802091527.jpg

命を頂くなら生きているエネルギーを。

目と目を合わせかぶりつき

少しぐらい汚したって微笑んで

おいしいって声を出し

自然と人の繋がる時間。

人と人が繋がる時間。

こんな時間が心と体を育む時間。
013_convert_20160802091648.jpg
今日の山のお弁当。
ポテトサラダに
ピーマンのきんぴら。
だしまき卵に
塩鮭につけもの。






わらびもち


おはようございます。
暑い日が続くと冷たい飲み物が多くなります。
表面を通過して内部のお掃除が
行き届かないと代謝が落ちてきます。
そこでわらび餅。
朝からくるくる優しく混ぜます

014_convert_20160801082905.jpg

氷水で泳がせて

015_convert_20160801082626.jpg

手土産に。

木べらで混ぜる柔らかい音。
氷の中で泳ぐ涼しい音。
その音も一緒にきなこで包んで
おやつの時間。

DSC_0222_convert_20160801082518.jpg


身体の声を聞きながら
自然の音を楽しむ
涼しい時間。

011_convert_20160801082649.jpg
今日の山のお弁当。
こんにゃくの雷焼きにかぼちゃの含め煮。
高野豆腐にもろきゅう。
うるめいわしの塩焼き。